OCPの「実践科目A」「実践科目B」「実践科目C」は3年間(1年生~3年生)で実施するプログラムです。

OCPのプログラム

「つくば市民活動推進機構 愛称つくばEPO(エポ)」は、学生たちが、つくば市に住む市民と同じ立場になって、互いに協力してつくば市の発展に貢献し、つくば市民にさまざまなサービスを提供することを目的にした組織です。
「マッチングシステム」とは、市民活動団体が持っているニーズと学生たちの興味(やる気)を結びつけるシステムです。

市との協働「観光立市つくば」地域再生計画(茨城県つくば市)
つくば市と連携してつくば市の発展に協力します。

市との協働「観光立市つくば」地域再生計画

「つくばスタイル」を合言葉に、先端科学技術施設と万葉時代以来の名所旧跡と豊かな自然とを一体化した魅力ある街の実現しようとする観光都市つくばのまちづくり計画に協力します。その概要は次のようなものです。
(a)つくば市全域をカバーする観光マップの推奨観光コースの設計
(b)コンピュータ・グラフィック(CG)技術を利用した「バーチャル・スタディ・マップ(VSM)システム」の開発
(c)観光ガイドの養成と活用