第2回 アドバイザーパネル会議  2007年2月21日(水)

第2回OCPアドバイザーパネル会議が平成19年2月21日(水)に開催された。第1回に続き、各関係者にアドバイザーとしてご参加いただき、学内関係者を含め前回よりも多くの出席者がみられた。
今回は学生による実践科目の活動報告や、OCP学生スタッフの活動報告を主とした会議であった。それぞれ発表する学生は打ち合わせを何度も重ね、本番では緊張していたものの、自分たちが行ってきたこと、そしてそれを今後どのように活かしていくかなどが、とてもよくまとめられていた発表であった。発表した学生からは「このようなことはなかなかない機会であり、大変貴重な体験になった」と、終了後には肩の荷を降ろした感じであった。また、「アドバイザーの方々に私たちの熱意・真剣さが伝わったはず。これからも各団体といい関係で活動をしたい。」と感想を述べていた。
本学は、4月より開学3年目をむかえ、情報コミュニケーション学部3年生による「実践科目C」がスタートする。いよいよ学生は企画・運営をする側という立場になり、様々な形で人間関係を築き社会力を培っていく。
尚、第3回アドバイザーパネル会議は5月に開催予定であり、7月28日(土)には本学現代GPのシンポジウムを開催する予定である。